サロンが信じる美人色フラガール




明日が輝く、美人ケア。


爛侫薀ール瓩蓮
太陽の下でいきいきと躍るフラガールたちのように、
内面から輝くような美しさをもたらす、ヘアケア・ブランド。

プロユースのヘアケア化粧品で
ヘアスタイリストたちからの絶大な支持を誇る
メロスグループの長年の技術と研究が集結しました

なめらかで健やかな髪は、
なにげない日々に奇跡や感動をもたらしてくれる。
そういう意味で、美しい髪は、
女性であることの大切な「お守り」なのかもしれません。

爛侫薀ール瓩箸いΕ屮薀鵐斌召砲蓮
映画「フラガール」に登場する女性たちのように、
明るくポジティブに生きてほしいという願いが込められており、
ロゴマークは映画「フラガール」と同じものを使用しています。

ずっと、見つめていたくなる艶髪へ

爛侫薀ール瓩亮体惑疋悒▲吋△、
女性たちの明日をひときわ美しく輝かせます。


ライン


〜開発の思い、商品のプライオリティ〜


女性たちが美しく年齢を重ね、それぞれのステージで最高に心地の良い自分でいられるように。
爛侫薀ール瓩蓮△修鵑柄曚い燃発されたヘアケアブランドです。

商品の開発を担当するのは、年齢も生活スタイルも環境もさまざまな30代から50代の3人の女性たち。
今まで化粧品の開発に携わったことのない彼女たちを中心に、さまざまな女性の声を聞きながら、
ヘアケアの専門家とともに試行錯誤しながら進めてきました。

専門家ではない、いわゆる“素人”の3人だからこそ、女性の視点でものづくりができます。
燹屬海鵑幣ι覆あったらいいのに」「もっとこうしてほしい」というワガママを
開発者たちへぶつけることで、
「自分たちが本当に欲しいと思う商品」だけをつくることができる。
それが、爛侫薀ール瓩梁召砲呂覆じ沈であり、大きな強みでもあります。

おいしいお料理をつくるには、ちょっとしたひと手間と時間がかかります。
それは、お洒落も同じこと。
バサバサの髪や荒れた肌では、どんなに素敵なお洋服も台無しになってしまいます。
時間をかけて髪をケアし、素肌をいたわってこそ、お洋服も素敵に見えるのです。

10代の頃の、何もしなくても艶やかだった髪には、もうなれません。
けれども、日々の暮らしに爛侫薀ール瓩鮗茲蠧れれば、
無理をすることなく、今より綺麗をプラスすることはできます。
普段から自分をケアすることを怠らない、フラガールたちの美しさがお手本。

爛侫薀ール瓩蓮⊆分らしく歳を重ねる女性たちの
輝くような美しさを引き出します。